So-net無料ブログ作成
産後のバストアップ法 ブログトップ

産後のバストアップ法 [産後のバストアップ法]

産後のバストについて書きます。

irasuto4.png

妊娠中や出産直後は胸は大きくなります。

妊娠前後は、女性ホルモンの分泌量がすごく多いからなんです。

胸が大きい女性ならではの悩み、

肩がこる、男性の視線、走ると揺れるなどを

妊娠をして初めて体験する人もいます。


しかし、これは母乳で胸が大きくなっているからなのです。


離乳の時期が来たら、驚くほどにしぼんでいきます。


妊娠前は、ボディラインもしっかりしていて、

バストのラインも綺麗だった

という女性も子供を育てるようになると、

胸が垂れ下がり、お世辞にも良い見た目だとは

言い難いものになってしまう女性が結構います。


しかも大きかったものが急にしぼむわけですから、

胸の皮膚がしわしわにたるみます。


かといって、赤ちゃんに母乳を上げないのは、

やめておきましょう。

母親はもちろん赤ちゃんが人生の限られた時期でしか

体験できないことですし、

母乳は赤ちゃんに免疫力をつけさせ病気から

守るという重要な働きがあります。

母乳を与えつつ、バストアップを目指しましょう。


それではここから産後のバストアップについて

書いていきますね。


【授乳時】

授乳中に気を付けることとして、

必要以上に授乳しないようにしましょう。

バストを冷たいタオルなどで冷やして、

母乳の量を調節することができます。


【離乳時】

産後のバストアップとして、

効果が高い方法は、

大胸筋を鍛えるためのエクササイズ、

con2_img2.jpg

具体的には「腕立て伏せ」です。

腕立て伏せが負荷がきついという方は、

ヒザをついて腕立て伏せをするのがおすすめです。

4cc41e6f4684c.jpg

あとは、このブログでも紹介している、

バストアップサプリバストアップのコツ

実践していくといいでしょう。




スポンサーリンク





産後のバストアップ法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。